ふさわしい出会い

出会い系サイトを利用している時に、一番楽しい時間というのは、女性と実際に会うことができたときでしょう。
出会い系サイトの場合、初めて相手と会うことを、面接と言う事が多いですね。
これは、自分が合った人が自分にとってふさわしい人かどうかを判断するため、面接と言われているのです。
どちらにしても、男性からすれば、自分が苦労してようやく会うことができた人なのですから、喜ばないわけがないですよね。
この面接をしてもらうまでというのが、出会い系サイトではとても大変なんです。
男性としては、実際に会わなくてもいいと考えているのではなく、実際に会いたいから出会い系サイトを利用しているのだと思います。
ですが、女性というのは、男性とは違い、実際に会わない、暇つぶしでメールをすることができる相手を探したいと思っている人が多いんです。
同じ出会い系サイトを利用していても、男性と女性では出会いに対してかなりの温度差が生まれている状態なんですね。
逆を言えば、その女性の望みをかなえるようにすることができなければ、その女性と仲良くなることはできないですし、面接まで持ち込むことはできないと考えましょう。
男性にとって、これは時間がかかりすぎるし、成功率が低いと感じるかもしれません。
ですが、出会い系サイトを利用している女性は男性よりも少ない状態だという事実を受け止めなくてはなりません。
その事実を受け止めずに、短期決着をしようとすると、まず失敗をしてしまうでしょう。
まずは女性の要望を叶えるようにしなくてはいけません。
そして、女性に気に入ってもらうようにしなくてはなりません。
ある意味ホストと同じようなものですね。
女性とメールのやり取りをして、女性をその気にさせるようにしなくては、「今度会おうよ!」と言われることもありませんし、こちらから誘っても断られてしまうでしょう。
「出会い系サイトってもっと簡単に女性と会うことができるのだと思っていた・・・」と思った人もいるでしょうが、相手あり気の話ですから、そこまで簡単な話ではないのです。